平成29年9月の勉強会

 

平成29年9月27日

「危険予知」「ヒヤリ・ハット」の研修を行いました。

場所:デイサービスセンターうさぎ

時間:18:00~19:30

講師:主任ケアマネジャー 馬野靖子・木村優子

出席者37名
アンケート回答者36名
1.研修内容は? : よく分かった 97%  やや分かった 3%   わかりにくかった  0%

2.研修内容に興味が持てた? : 興味が持てた 97% どちらともいえない  3%  興味は持てなかった0%

3.研修が役に立つと思う? : 役に立つ 100%  わからない 0%     役に立たない 0%

研修項目

KY法・・・絵を見てリスクを予測しましょう

様々な意見が出ました

・利用者が介助者の首を持っているのは介護者の首を痛めるリスクがあるし、利用者も腕の可動域以上伸ばしている可能性もあり双方体を痛めてしまうリスクがある

・介護者のエプロンの丈が長く、利用者が足を引っ掛けるリスクがある

・車椅子のブレーキがかかっているかどうかわからない

・フットレストが上がっていないため、足をひっかけたり転倒するリスクがある

・ベッドのレールが緩くきっちりはまっていないかもしれない

・ベッドへ移譲するなら布団をめくっておかないと布団ごとずり落ちてしまうリスクがある

・反対側に柵も何もなく、ベッドより転倒のリスクがある

・ベッドが低床でないので転落のリスクがある

・カーテンを閉めていることにより、利用者さんがカーテンを開けに行こうとし、転倒するリスクがある

・カーテンの奥から誰かが出てきてぶつかるリスクがある
・車いすからベッドが遠いので、歩行が困難な人に関してはリスクがある

・水が床に飛び、滑って転ぶリスクがある

・肘がポットに当たって倒れて火傷するリスクがある

・ガスコンロと流し台に段差があるのでヤカンが当たって沸騰したお湯がかかって火傷するリスクがある

・ゴミを捨ての蓋を開けるときに手が汚染するリスクがある

・履き物がスリッパなら、滑って転ぶリスクがある

・ガスの火が介護者に引火し火傷をするリスクがある

・作業台の高さが合っていないと腰を痛めるリスクがある

・ヤカンの向きが適当でないとスタッフに湯気がかかり火傷のリスクがある

・笛付きのヤカンでないので、沸騰したことがわからず空焚きや火災のリスクがある

 

・先に柵を外してから車椅子を取りに行っている間に利用者様が転落するリスクがある

・利用者様が重すぎてスタッフが腰を痛めるリスクがある

・車椅子にブレーキが見当たらないので動いて転落するリスクがある

・車椅子のフットレストを上げていないので、足を怪我するリスクがある

・エプロンが長すぎて邪魔になって利用者様にまとわりつくリスクがある

・履物がスリッパなら、脱げたり滑ったりして転倒するリスクがある

・ベッドが低すぎて移乗時に腰を痛めるリスクがある

・シーツを剥いでおかないと、利用者様の足に絡まるリスクがある

・利用者様の足を見ると右が内転しているので、右麻痺かもしれない。右麻痺ならばアプローチが反対で介護時にリスクがある

・ご本人に意志が伝わっているかの確認を行うとリスクがある

 

様々なリスクを見つけて解決策を話し合いました。

ー受講後の感想ー

・いろいろな意見が出て、知らないことに気づけました

・いろいろな意見を聞けてよかった

・1枚の絵からいろいろな発想があるものだなと感心しました

・具体的に意見を出し合い、とても勉強になりました

・いろんな方々の意見が聞けたり、話し合いができてよかったです

・自分では感じなかった危険なことなど聞けてよかったです

・自分では気づかないことも、他の方の意見を聞くことができて勉強になりました

・1つの絵に対していろいろな気づきがみんなから出てきて、すごくよかったです

・考え方の違いでいろいろな意見があることが楽しいです

・実際に現場の写真を日常の風景を見ると、危険なところに気づくことができた

・危険を予知することが予知していないより安全に対応できると思ったので、いろいろな意見交換ができてよかったと思います

・1枚のイラストからいろんな危険が見つかって驚いた

・改めて、忘れていたこともあったのでこれから頑張りたいです

・役に立つと思います

・自分で思いついた以上に、他の方の危険を感じるところの視点に感心しました

・実際に現場で役立てる知識でした

・皆で意見を出し合いながら進めていくと再確認できました

・それぞれの職種によって見方が違うので勉強になった

・皆と話し合いができてよかった

・いろんな事業所の方とお話しができた

・いろんな意見が出ていろんな話ができて楽しかった

・こんなにたくさんのリスクがあるかと改めて思った

・短い時間ですが集中して考えることができました

・まだまだ気づかないこともあり勉強になりました

・危険因子を探すことにより、見落としがちな部分を改めてクローズアップしたい

・多方面からの意見を聞くことができて気づかされることが多かったです

・みんなと考えられたことも、いろんな意見が聞けてよかったです

・普段何気なく見ている場所の危険が多くあることがわかった

・いろいろ意見が出て他の部署の人と話ができた

・危険を察知して仕事をしていくことが大切だと感じました

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る